FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「恐怖」の正体とは!?②

悩める男性の方へ
女が満足する強硬力容【サンリバイブ】




こんにちは
LOVE&SEXアドバイザーこゆきです

前回の話の続き。
http://koyukiasuka.blog.fc2.com/blog-entry-248.html

本当は興味があって、いろいろえっちな冒険(!?)をしてみたいんだけど、一方でとてつもない恐怖に襲われていて、行動ができないという話でした。

この恐怖。
実は恐怖を感じている限り、本人は具体的に「何が恐怖」なのか、よくわかっていません(笑)

理由の1つは、よく「知らない」からです。
人間、未知のものに対しては、警戒しかできませんからね(^^;
この世界も、だいぶオープンになってきたとはいえ、まだまだ一般的には知られてないことがたくさんあるんだなぁ~とわかりました。

そしてそのうえ、そういうえっちなことは、一般的にどこか「タブー」的なイメージがあって、そんなのに手を付けるヤツは「ダメ」だの「悪い」だの、ネガティブな意味をつけていることが多いので、経験してもいないのに、勝手にしている怖いイメージだけが無駄に膨らんでいくのです。
これって、一種の「偏見」ですよね~(;^_^A

この相談してきた彼も、「何が怖いの?」と聞くと、案の定、すぐには答えられませんでした(笑)

さて、一般的に思われているであろう風俗3大恐怖について、解説していきますね。
また、このような(えっちな業界の仕事に興味があるんだけど、怖くて勇気が出ない)方、個人的に相談いただけましたら、その方に合わせて、恐怖を分解させていただきますよ^^


●ヤクザなんかが絡んでいて、お金ぼったくられないの!?危険な目に遭わないの!?
(どこからを「ヤクザ」というのかは、今は置いておいて・・・)ヤクザさんといえども、仕事をしている限りは立派な1経営者ですから、法律が絡んできます。疑われるようなことはできません。
が、そのような悪質な経営者がいるのも否定できません。それは別に風俗業界に限ったことでもなく、どこでもありえます。
もし仮に不当に扱われたと感じたら、雇用者の方も、訴える権利や、雇用の契約を解除する権利があります。
稀に「怖そうだな・・・・」と思う経営者の方に出会うこともありましたが、見た目はコワモテでも、仕事に対して、真面目な方がほとんどでしたよ


●一度業界に足を踏み入れたら、抜けられなくなりそう・・・・
ちゃんと自分の目標を持って「いつまでにいくら貯めて、辞める」と決めて働いている方もたくさんおられます。
目標のためには、この仕事などしていることは秘密厳守にした方がいいと思われる方は、ちゃんとその守秘義務も守られます。(自分から明かさない限りは大丈夫ですが、ばれる大半はだいたい自分で種をまいています)
一度辞めて、出戻られる方もたくさんいますが、そのときも同様です。
もし仮に、ずるずるずるずると何年も続けてしまったとしても、私はそれはそれでいいんじゃないかと思います。
「続ける」ということを、自分で選択しているわけですから。
辞めたくて辞めたくてたまらないのに、強制的に辞めさせてもらえないということは、ありえません。(これも、先ほど同様に、労働の自由が法律で守られています。)
コンビニのバイトでも、サラリーマンでも一緒で、「辞めたいのに、無理矢理働かされる」という人は、職種が変わろうと、どこでも同じことするんです。要は、自分でどうするか決められないのです。


●(女性の場合)望んでもない妊娠する恐れはないの!?
まったく0ではないですが、ごくわずか存在はします。
私が知る限りでは、むしろキャストの方が赤ちゃんがほしくて、お客に妊娠させてもらったという事例の方が多いくらいです(笑)
この点、女のコも不安ですが、案外お客様の方も不安なのですよ(^^;
出来心で遊びに行っただけなのに、そこの女のコとの間に自分の子どもが出来てしまったとなったら、ちょっと責任重大過ぎませんか!?(笑)

本当は本番禁止ですが、それでも気になるようなら、コンドームをつけてもらえばいいです。コンドームは性病の予防にもなります^^
最近は、一般の人にも避妊薬の「ピル」が解禁になったので、服用している女のコも多いですよ。
ピルは99%以上の避妊効果が認められています。
生理の時期のコントロールができたり、ホルモンバランスを整えてくれるといういい効果もあります。それだけのために服用している人もいるくらいです。


私はそんなことより、「性病の感染」の方が怖いと思うんですけどね・・・・(;^ω^)
「性病」は、1人1人が気を付けないと、防げませんから・・・・
残念ながらそこに考えが及ぶのは、どうも少し業界の経験に慣れてきてからのようです





具体的な依頼内容、問い合わせは、こちらからどうぞ
HP「こゆきのお部屋」
http://loveandsex.secret.jp/



★悩める男性の方へ
よかったら、どうぞ~








スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こゆき

Author:こゆき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。