FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草ロック座、いってきました☆

悩める男性の方へ
女が満足する強硬力容【サンリバイブ】



こんにちは
LOVE&SEXアドバイザーこゆきです

久しぶりの投稿です。
夜中にキャバクラに出勤し始めて、身体のリズムが慣れなかったのと、この大作の記事を書くのに、ちょっと手間取ってました。
すいません・・・
ここ最近のことも、記事にできそうです(笑)

ちょっと前になるのですが、「浅草ロック座」の公演、観にいってきましたよ
知らない方のために説明しますと、「浅草ロック座」って、戦後くらいの昔からある、いわゆる「ストリップ」です。
ちょうど、ある友人が出演することになったんですが、こういう機会でもないと、興味はあってもなかなか行こうとしないですからね
→「浅草ロック座」も含め、このあたりのことは、こちらをどうぞ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E8%8D%89%E5%85%AC%E5%9C%92%E5%85%AD%E5%8C%BA

当日はけっこうしっかりした雨・・・・
写真が撮りづらいのがちょっと残念でした。

見えました。
「浅草六区」の入り口♪
S_5056235872656.jpg

S_5056235922998.jpg

その日一緒に行く友人との待ち合わせのドン・キホーテ。
ドンキ1つにしても、歴史を感じさせます(笑)
ここはもともと「浅草大勝館」という大衆演劇場だったようです。
S_5056235956099.jpg

ロック座の近くに、こんなところが
歴史を感じさせますね~
S_5056236129624.jpg

浅草 東洋館のHP載せときます
ここはビートたけしさんがいたところでも有名なようですね!
http://www.asakusatoyokan.com/


いよいよ、ロック座
S_5056236001547.jpg

S_5056236193777.jpg

S_5056236069391.jpg

中は、撮影禁止なので、その分しっかり観てきましたよ
ここから先は、描写だけでお楽しみくださいませ

お金を払って、中に入ると、ちょっとした喫茶スペースが・・・・
いかにも昔からありそうな昭和ちっくな感じでした。
そこでひとまずコーヒーを注文し、観ようと思っていた公演時間まで待ってました。
(出入りは自由なんで、別に待ってなくてもいいんですけどね

お花を持っている人を時々見かけ
「マナーを全然知らなかったぁ~!!!今度はちゃんと用意しよう・・・」
と、少し後悔したのでした。

そしていざ15時~の公演5分前。
花道の横が見やすいと教えてもらい、そのあたりを陣取る。
周りのお客を見渡すと、ほとんどが中年男性。
よくこんな平日の真昼間から、ストリップを見に来るための時間を作るもんなんだな~と感心してしまいました(笑)
その日はその公演の最終日でもあったので、いつもと違って特別だったのかもしれません。
女性は、カップルで来ている私と、浅草観光で来ているっぽい2人組の3人だけでした。
日によっては、女性がもっと多い日もあるそうです。

その日は踊り子さんが7人。
そのうちの1人のトップバッターが私の友人でした。
その7人の、1人1人が主役になるような1回15分くらいのショーを7回転ほどして1回の公演が終了します。
その1回転?のうちの半分くらいの時間は、7人全員で踊っていて、もちろん衣服も着用しているようなごくごくフツーの「ショー」です。

が。そのうちの主役の1人がだんだんだんだん脱いでいって・・・・
上半身がほぼ裸になったところで、花道を移動します。
演奏で言う「ソロ」みたいな状態です。主役の踊り子さんの見せ場です。
そして、踊りながらどんどんパンティーの方も脱いでいきます。
最終的には、踊り子さんが寝転んで「御開帳」までいきます(笑)

しばらく「御開帳」タイムが続いた後、踊り子さんが立ち上がり、1回転?が終わります。
(ファンの方はこのタイミングでお花などを渡します。)

正直な感想は「そんなの、こんな大勢の観客さんがいるところで見せられても~!!」でした(笑)
もちろん、踊り子さんでムラムラしたいけど、ムラムラきたところで、すぐに処理できなーいっ!!!(笑)
かといって、性欲をセーブして、何も感じないのも失礼だし・・・・・・・・
今回は初ロック座だったので、その興味でわくわくしてましたが
正直、どういう風に捉えるのがいいんでしょうかねぇ~(笑)

ストリップ好きさんがいたら、ぜひ楽しみ方を教えてもらいたいものです




具体的な依頼内容、問い合わせは、こちらからどうぞ
HP「こゆきのお部屋」
http://loveandsex.secret.jp/



★悩める男性の方へ
よかったら、どうぞ~




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こゆき

Author:こゆき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。